• Wix Twitter page

よくある御質問

 

[御見積やお支払に関して]

 

Q. 御見積は無料ですか?

A. 基本的には無料ですが、東京から遠方への出張が発生する際は、有料の場合も御座います。

 

Q. 騒音測定は無料ですか?

A. 基本的には無料ですが、騒音測定のみの御依頼は有料です。

 

Q. まとまった数を注文したいのですが、値引きは可能です?

A. 御相談下さい。御見積致します。

 

Q. 防音工事を見積とったが、他社の方が安い、値引きは可能ですか?

A. 御見積条件が他社と同じであれば、お値引き致します。

 

Q. 法人だが、締め支払いは可能ですか?

A. 可能です。詳細は協議させて下さい。

 

 

[音響性能について]

 

Q. 性能保証はしていますか?本当に性能値を達成出来ますか?

A. 保証しています。性能保証は感覚的判断ではなく、数値判断により実施しますので、納得されるまで事前説明致します。

 

Q. 防音材を購入し施工する予定だが、性能保証は可能ですか?

A. 施工のアドバイスはしますが、弊社施工外の案件は保証対象外です。

 

 

[実績や技術について]

 

Q. 過去の防音工事実績や技術情報が知りたい

A. アメハレは、2015年、今年事業を開始しました。一般建築音響での実績はまだ少ないですが、親会社であるソノーラテクノロジー社の子会社として、全面協力の元防音工事を行います。ソノーラテクノロジー社は、一般建築分野に比べ、高い技術レベルが要求される産業系防音分野ではかなりの実績があります。 ※こちらをご覧ください

 

Q. アメハレ(ソノーラテクノロジー社)の技術レベルは?

A. 無響室という高度な遮音吸音性が要求される設備があります。高い技術レベルを必要とする、無響室を製造し、実績のある防音会社は数えるほどしかありません。    ※無響室とは?

 

Q.アメハレの遮音パネルは薄いが、高い遮音性を確保出来るのか?

A.産業系防音業界では、薄型パネル仕様が基本です。海外、特にドイツでは、遮音パネルの技術が発展しており、いかに薄型で高い遮音性を確保するかが競われています。日本国内では、薄型パネルはまだまだ浸透していません。

 

Q. 遮音パネルの中身は?

A. 遮音パネル構造の公表は行っておりません。

 

Q. 防音工事は100%成功するのか?

A. 100%は成功しませんが、性能保証制度がありますので、性能保証値に達しない製品は性能値を達するまで対策します。過去12年間で、防音工事に失敗した案件も数件ありますし、未だに原因が不明で手の打ちようがなく、工事費用を頂かなかった案件も御座います。

 

 

[その他]

 

Q. ショールームはあるのか?

A. 当社、東京営業所は、全て防音室で作られています。大小様々な計5台の防音室を御覧になれます。

 

Q. 会社パンフレットはあるのか?

A. 郵送にてお送り出来ます。お問い合わせ下さい。

 

Q. 防音の基礎がないので教えてほしい

A. 担当者が納得されるまで御説明致します。メールでも御質問を受け付けておりますので、可能な範囲でお答え致します。